About


「Yoko Design」は
『あなたの会社のデザイン課になります』
をコンセプトに
武蔵野市、小金井市、国分寺市、国立市などで
小さな会社やお店を営む方に
必要としてもらえるような
サービスを提供しております。あなたが本業に注力できるよう
「あなたのデザイン課」として
寄り添ってまいります。サービスメニューに無いようなことでも
デザインに関わることでしたら
柔軟に対応してまいりますので
お気軽にお問い合わせください。

プロフィール

高橋陽子(Yoko Takahashi)
1988年生まれ。
高校時代は部活でハンドボールを3年間していました。
毎日外で練習していたおかげで、野球部を抑え「学校で一番黒い人」と呼ばれたことも。その後、東京農業大学 醸造科学科へ進学。
大学時代はボーイスカウトの部活に入り、長期間のキャンプ生活を送ったり、24時間で100km歩いたりと、過酷で刺激的な経験をたくさんしました。
(当時は今よりもかなり太っていたので、100km頑張って歩いたところ、足の指を2本疲労骨折したりもしましたw)
卒業研究では、「清酒中の麹菌の研究」で日々カビと酵母と戯れていました。新卒で初めてで就職した会社は、江戸時代から続くかまぼこ屋。
元々ものづくりがしたくて製造希望で採用してもらったつもりが、配属は秘書課。
役員秘書を6年間務めた結果、礼儀作法や臨機応変な対応力が鍛えられました。その後、家業である不動産賃貸業を手伝うため退職、結婚。
青年会議所や消防団での活動もしています。
現在夫と1歳の娘の3人暮らし。趣味は散歩と美味しいものさがし。

デザインとの出会い

「私は’私’として何ができるのか?」「社会に、地域にどう役に立てるのかな?」

自分の存在意義を自問自答し何年かかかりながら、
そしていくつか挫折もしながら、
デザインの勉強にたどり着きました。

2017年4月から渋谷にある「デザイン業界に就職・転職するための学校」に通い、
チラシやポスター、パッケージ、冊子などの印刷物のデザインを勉強し、
さらに知識を深めたくてデジタルハリウッド渋谷校にてWEBデザインを半年かけて学びました。

まだまだ未熟者ではありますが、
デザインの力を使って、
地域の魅力発信もしていきたいと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Yoko Takahashi

PAGE TOP